プロ情報ブログ

« プロ情報ブログ一覧へ戻る

2017年06月05日自分で出来る!コンテンツマーケティングで集客アップを!

まだ6月だというのに暑い日が続きますね。
わたしくは、既に半袖・短パンで働いており、主食が素麺になりつつあります…。
もう夏バテ気味の牧野です。

さて、本日はコンテンツマーケティングについてご紹介したいと思います。




●コンテンツマーケティングって何?
コンテンツマーケティングとは簡単に言いますと、見込み客にとって為になる情報(コンテンツ)を提供することで、自分達の思いやこだわり、特長を理解してもらい、最終的に商品を買ってもらったり、お問い合わせにつなげるマーケティング手法です。
皆様も気になるお店のブログやFacebookをいくつか定期的に購読されていないでしょうか。あれはまさにコンテンツマーケティングと言えるでしょう。

為になる情報(コンテンツ)というのは、ブログであったりコラム、またFacebookやTwitterなどのSNSを利用されることが多いです。
サイトを制作される時に、自社のこだわり、特長といったページを用意されると思いますが、もっと鮮度の高い情報をブログやSNSで届けることにより、自分達の技術力や知識、こだわり、社内の雰囲気などを、より実感してもらうことが重要となります。



●SEOにも効果的
コンテンツマーケティングは、SEOにも効果的で「コンテンツSEO」といった言葉も使われます。

Googleは「検索したユーザーが求めている情報を提供するサイト」を基準に検索順位を決定しますので、見込み客に有益な情報を届けることを目的としたコンテンツは、自然と検索に引っかかりやすくなります。

またコンテンツを提供し続けることで、様々なキーワードからの流入も期待でき、自分たちが想定していなかった顧客を発掘できることもあります。



●低予算で実施できます
FacebookやTwitter、Instagramを利用して情報を発信すれば、無料で実施できます。
ただ弊社では、自社サイトで実施することをおすすめしております。

自社サイトで運用することにより、提供してきたコンテンツはサイトの財産として蓄積され、もしサイトをリニューアルしても、コンテンツ自体はそのまま活かせます。
ブログやコラムといったシステムを構築するだけですので、費用もそんなに掛からず、ランニングコストも必要としません。

リスティング広告などでは、配信のたびに費用が発生し、また広告をストップすると今まで掛けた費用とは関係なく広告からの流入はゼロとなります。

反対にコンテンツマーケティングは、コンテンツ配信にお金は掛かりませんし、配信したコンテンツは財産として蓄積されていくため、コストパフォーマンスに優れていると言えます。



●大切なのは続けること
低予算で実施でき、ブログやコラムを配信すればするほどアクセス増加が期待できる。
しかも配信したコンテンツはサイトの財産として蓄積される!
いい事ばかりのコンテンツマーケティング。

ただ、一番のネックは「為になる情報」を「提供しつづける」ことです。

特に「提供しつづける」こと。
これは、弊社のお客様の事例から見ても難しい場合が多いです。

なぜ続けることが難しいかというと「為になる情報」を意識し過ぎていることが多いように思います。
確かにコンテンツマーケティングの基本は「為になる情報」の提供ですので質も要求されますが、そもそも何も提供出来ないのでは意味がありません。

まずは、肩ひじ張らずに配信し続けること。これが一番大事です。
配信し続けることに慣れてきたら、コンテンツの質を上げることにも注力していけばいいのではないでしょうか。

それでも無理!という方には、弊社では配信内容のご提案やライティングのお手伝いも行っておりますので、ご相談ください。



予算はあまりないけど、自社の素晴らしさを多くの人にアピールしたい!という熱い思いをお持ちの方にぴったりのコンテンツマーケティング。
興味がございましたら、さらに詳しくお話させていただきます。