サイト制作サービス

私たちは、お客様へ最良のサービスをご提供することはもちろん、
その先にいらっしゃるエンドユーザー様にとっても有益となるものを作り上げるために、下記の取り組みを行っています。

徹底的にお客様のご要望や想いをお聞きします。

何をするにもまずは、お客様のことを知ることから始まります。
ウェブサイトを立ち上げる目的や、競合ターゲット最終的な目標などなど・・・。話し合いの中から、私たちとお客様の意識を合わせていき、ご要望や想いを共有します。

ご要望や想いがしっかり共有出来ていないと、最終的なゴールがずれてしまい意図するところではない結果を招く恐れがあります。

こういったことを事前に防止するためにも、私たちはお客様のお話を徹底的にお聞きします。

お客様の協力が必要不可欠です。

私たちは、ウェブサービスを提供するプロですが、各業界のプロではありません。専門的な分野になればなるほど、お客様の協力が必要不可欠となってきます。
各業界のプロであるお客様との話し合いの中で、特長となりうることや、伝えるべきことを洗い出していきます。

その業界では素人である私たちですが、素人であるからこその第三者の客観的な視点で洗い出した内容をブラッシュアップしていきます。こうすることで、業界の内側からも外側からも、幅広いニーズにご満足いただけるものを作り上げることが出来ると考えています。

ターゲットを正確に絞り込みます。

サービスを利用される方にとって有益な情報やサービスをご提供するためにはターゲットの絞り込みが重要です。ターゲットを明確にすることで、配信するべきコンテンツや、デザインの方向性などが決まってきます。

例えば、家事代行サービスを提供するウェブサイトなら、20代以上の主婦層がメインターゲットとなりそうです。
デザインの方向性は、安心感や温かみを感じさせるものがよいでしょう。また、年齢や性別、職業から考えるとスマートフォンでの利用が多いと考えられますので、スマートフォンにも最適化する必要があります。

ターゲットとなる人物像のほかに、そこにどれだけのニーズがあるかも重要です。関西圏のみでサービスを展開されている場合、関西圏にお住まいの方に見ていただかないとあまり意味がありません。どれくらいの方が、どんなキーワードで検索されているのかを調べ、そこに需要があるかを判断します。正確なターゲットの絞り込みは、有益な情報・サービス提供へのシナリオを導き出すことが出来ます。

出来るだけ長く使っていただけるものを作ります。

私たちのお客様は、中小企業のお客様がほとんどです。そういったお客様にとってウェブサイトを立ち上げる費用は、はっきり言って安いものではありません。

ウェブ業界というのは、日々新しい技術が生み出され、まさに日進月歩の状態です。今は最新技術であっても、1年後には時代遅れ・・・ということも多くあります。特別なご要望がない限り、私たちは流行りだけの最新技術をご提案いたしません。

本当に有益な技術をしっかり見極め、ご提案することで、私たちは出来るだけ長く使っていただけるウェブサイトをご提供いたします。

お客様の「何をしたいのか」を最優先した
システムを開発します。

特別な知識が必要なくても、ウェブサイトを簡単に作成・更新出来るCMS(コンテンツマネージメントシステム)を導入されるお客様が多くなりました。更新頻度の高いページをCMSで構築しておくと、ランニングコストが掛からず、お客様で簡単に更新することが出来ます。

ただし、このCMS、選び方を間違えると大変使いづらいものになったり、ウェブサイトのデザイン性を犠牲にしてしまうことがあります。

まず一番大事なのは、「何をしたいのか」を明確にすることです。その「何をしたいのか」に合わせてCMSを構築することで、使い勝手とデザイン性を両立させたウェブサイトを作ることが出来ます。たくさんの機能があり、自由度の高い更新が出来るCMSを導入したが、実際に使ってみると非常に分かりづらく、説明書を何度も読まないと思った通りに更新出来ない。たくさんある機能のほとんどを使ったことがない。といったお話をよくお聞きします。

CMSの機能を最優先して選んだ結果、こういったことが起こり易くなります。私たちは、お客様の「何をしたいのか」を最優先し、時には機能を削ぎ落とし、シンプルで使い勝手のよいCMSを構築します。

CMS以外でも、お客様の目的を一番に考えたシステム開発を行っています。

Webサイトシステム構築の詳細はこちらから

お客様それぞれに合ったマルチデバイス対応をご提案します。

PC・スマートフォン・タブレット・フィーチャーフォン。現在、ウェブサイトを訪れるユーザー様は、様々なデバイスから閲覧されています。
各デバイス毎に最適化されたウェブサイトをご提供出来ればいいのですが、予算の都合などで対応出来ていないお客様も多くいらっしゃいます。

私たちは、まずはPC環境での閲覧を考えたウェブサイトを作成し、数ヶ月運用した後、アクセス解析を利用してユーザー様の閲覧環境を分析することをお勧めしています。

アクセスされる方の70%がPC、20%がスマートフォン、残り10%がタブレット、といったようにはっきりと数字で分かりますので、そこに必要性があるかどうか判断し易いと想います。

また、すべてのページで対応するのではなく、アクセス数の多いページを優先して対応させる、といったことも可能です。

業種や提供されるサービス内容、ターゲットや予算など、様々な条件を踏まえたうえで、お客様と一緒に最良の着地点を探ります。

SmartPlus

現在、パソコンで閲覧用のサイトはあるけど、
スマートフォンに対応できていない皆様必見!

簡単にスマホサイトの作成が可能になります!

デモサイト画面

「スマートプラス」は、難しいHTMLや、CSSの知識が無くても大丈夫。
誰でも簡単にスマートフォンサイトを作成できるように開発された専用のサービスです。無料でお試しもできます!

詳細

ショッピングカート機能を付けることも可能です。

ウェブサイトの公開からがスタートです。

ウェブサイトを完成させて満足してはいけません。

たくさんの想いや戦略を詰め込んだウェブサイトですが、実際に運用してみて初めて気付くことや、改善点が見えてくるものです。ウェブサービスのメリットのひとつが、常にサイトを修正・更新出来る点です。

このメリットを活かし、サイトを常に最善の状態にメンテナンスしておくことが重要です。また、たくさんのユーザー様に見ていただくために、リスティング広告や、販促プロモーションを行うこともあります。公開してからやることは、たくさんあるのです。

私たちは、公開後もお客様と一緒に考え、お客様と共有した目標達成に向けて、末永くお付き合いしたいと考えています。

ウェブ媒体以外のサービスも得意です。

私たちは、パンフレットやポスター、名刺など各種紙媒体でのサービスも得意です。

ウェブ媒体と紙媒体をワンストップサービスでご提供出来る一番のメリットは、お客様の手間を大幅に削減出来ることではないでしょうか。
ご要望や想い、コンセプトといった部分のヒアリング、各種素材データの準備・受け渡し、こういった部分を一度で済ませることで、お客様側での作業を大幅に削減することが出来ます。

またウェブ媒体と紙媒体のクオリティやコンセプトを統一することで、より効果的なサービス展開が可能となります。

紙媒体でもたくさんのこだわりや想いを持って作っています。

グラフィックデザイン制作の詳細はこちらから