サイト運用コラム

ホームページ制作前に出来ること

‹‹ コラム一覧へ戻る

2-1制作するホームページに対する市場調査(どれくらい検索している人がいるのか)

 ホームページを作るために、事前に行わなくてはならないことがあります。ホームページのデザインを考えて、設置して終わりではないのです。
 せっかくホームページを作るのですから、運営できて初めてホームページの出来上がりだと思ってください。そのホームページのデザインなどを考えるまでに行うことをご紹介します。
 


   まず、最初に行うことは、ホームページの市場調査です。

 作成しようとしているホームページに関連するキーワードを調べていきます。例えばカフェのホームページを作成しようとしている場合など、「カフェ」「こだわりのコーヒー」「紅茶専門カフェ」などそのカフェがこれから行っていくサービスに関連のあるワードなどでキーワードの検索回数を調べていきましょう。

 仮に「こだわりのコーヒー」で検索されている回数は月平均30回です。また、関連ワードとして「コーヒー 豆」なら月間27,100回、「コーヒーメーカー」なら月間90,500回検索されています。
 キーワードの検索回数を調べる方法としては、グーグルアドワーズのキーワードプランナーやヤフーのオーバーチュア、グーグルトレンドを使うと良いでしょう。
市場調査イメージ
 

 しかし、キーワードプランナーやオーバーチュアは広告を掲載している者しか使用ができなくなりましたので、個人的に調べる場合などはグーグルトレンドが便利です。
具体的な検索回数は出てきませんが、関連キーワードの人気なども一目でチェックすることができます。
 検索回数を調べる際には、「複合キーワード」なども調査した方が良いでしょう。
複合キーワードで検索するということは、より目的が明確なユーザーなのです。目的が明確で、それに合致したものが見つかれば、もちろんクリックも多くなるのです。

 
   また、市場調査として、関連キーワードでの検索結果上位のサイトも調べておいた方が良いでしょう。

 検索結果上位のホームページはどのような内容で、何を発信しているサイトなのかを調べていくと良いでしょう。自身のサイトを作る際の参考にもなりますし、SEO対策ができているサイトだと思われますので、どのようなSEO対策を行っているのか、見学をしてください。
 
 競合サイトを確かめて、調べることによって、自己サイトの伝えたいこと、発信していきたいことが明確になってきます。
 
市場調査パソコンイメージ




 まずは、関連ワードをどのように設定すれば良いのかを、様々なキーワードで検索して、試してみましょう。
必ず効率のいい検索キーワードにぶつかることでしょう。

 
 そのサイトのテーマとなるキーワードをもとにサイトの構築を行っていくと良いでしょう。

 

Column